転勤族

転勤族の彼との結婚大丈夫?結婚前に準備すべきこと3つを現役転妻が解説

転勤族

こんにちは、ゆう(@y_h_202012)です。

転勤族の彼との結婚に悩んでる。

事前に準備しておくことってあるかな?

そんな悩みに、現役転妻の私がお答えします。

私は結婚6年目にして4回の引っ越しを経験した現役転妻です。

ちなみにここ三年は、三年連続転勤をしています・・・

私は転勤をあまり深く考えずに結婚し、転勤族の大変さを痛いほど痛感しました。

私が転勤生活を通して、事前にこれをしておけば・・・!あれをしとけば・・・!と後悔したことを書いています。

これから転勤族と結婚する女性のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

転勤族の男性と結婚する前に準備しておくべきこと3つ

  • 自分の仕事について考え直す
  • どこへ行っても継続可能な趣味を見つける
  • ライフプランについて彼と話し合う

ひとつひとつ解説します。

自分の仕事について考え直す

現在のお仕事が、特殊な資格を要する仕事で全国どこでもすぐに仕事が見つかる場合や、インターネットがあれば場所を問わずに働ける!という方には読み飛ばしていただいて大丈夫です。

現在会社員として働いている方は結婚前に仕事について考えておきましょう。

私は結婚する時、仕事は充実していましたが、絶対に続けたいとは思っていませんでした。

そのため、転勤になったら専業主婦になればいいかと気楽に考えていたのです。

しかし実際専業主婦として生活してみると、自分の居場所が家しかないという息苦しさや、お金を稼いでいないことに対する焦りを感じるようになりました。

私のように、専業主婦になった後、考えが変わった女性は多くいます。

専業主婦と決めてしまう前に、もし転勤先でも仕事をするならどうしたら可能か?を是非考えてみてください。

転勤族の彼と結婚し、転勤が決まれば、基本的には女性が働き方を変えなくてはならない場合が多いです。

専業主婦の生活については、専業主婦って実際どう?思い描いていた理想と現実にはギャップがあった!にも記事にしていますので、是非ご覧ください。

現在の会社を辞めずに働き方を変える場合

  • 現在の会社を休職する
  • 現在の会社で配偶者の転勤先の支店に転勤させてもらう
  • 現在の会社でテレワーク勤務にしてもらう

上記のような対応をしてくれる企業は多いとは言えませんが、確実に増えてきています。

勤務している会社にこのような制度がないか調べてみよう!

会社を辞めて帯同する場合

  • 専業主婦になる
  • 派遣社員、パートとして働く
  • 在宅ワークをする
  • テレワーク可の職種に転職する
  • 資格取得にチャレンジして専門職につく

現在お勤めの会社を辞める場合は、上記のような選択肢があります。

派遣社員やパートであれば、数年間だけでも働きやすいですよね。

また現在はインターネットさえあれば、一人で自宅で仕事をすることはいくらでも可能です。

などのサービスを使えば、持っているスキルやキャリアを在宅で生かすことが可能です。

私も在宅ワーカーをしています!

また、最近ではテレワーク可の求人も増えています。

会社員として働きたい場合は、テレワークができる仕事を選んでおくと、再度転勤になった場合も働き続けることができます。

テレワーク可の求人を探すなら、クラウドテック で探すのがおすすめです。

クラウドテックは、クラウドワークスが運営するフリーランス向けの求人サイトです。

取り扱っている求人のうち70%がリモート案件なので、転勤妻でも続けやすい仕事が見つけられますよ。

簡単ではありませんが、看護師や保育士といった全国どこでも求人があり働ける資格をとるという手もあります。

通信教育でとれる資格もあるので、選択肢を増やす意味でもチャレンジする価値はあります。

どこへ行っても継続可能な趣味を見つける

転勤妻となり、誰も知り合いのいない場所に引っ越した場合、没頭できる趣味があると生活が充実します。

大事なのは、全国どこでもできること

例えばショッピングやカフェ巡りなんかは、都会では楽しめますが、田舎に転勤となった場合は楽しめないかもしれません。

どこでもできて、一人でもできる趣味だとさらにいいと思います。

引っ越してきたばかりの頃の孤独を和らげるためにも、一人で楽しめる趣味を見つけておきましょう。

  • カメラ
  • 読書、映画、音楽
  • 料理
  • 英会話
  • ジョギング

などがオススメです。

私はブログとお酒が一人趣味です〜♪

転勤妻は転勤のストレスからうつを発症しやすいと言われていますが、趣味を持つことで充実感を得られ精神的な自立にもつながります。

転勤になってから急に趣味を見つけようと思っても難しいので、日頃からアンテナを立て、興味のあることを見つけるようにしましょう。

ライフプランについて彼と話し合う

結婚前に彼とおおまかな将来のライフプランについて話し合っておくことは大切です。

もちろんライフプランは年月の経過とともに変わる事もありますが、現時点でのあなたの希望を伝えておきましょう。

  • 転勤のある現在の仕事をずっと続けるつもりでいるのか?
  • 単身赴任についてはどう考えるか?
  • 将来的に転職や独立の可能性はあるのか?
  • 妻の仕事についてはどう考えているか?
  • マイホームを買うならどこがいいか?

将来の見通しが立てにくい転勤族だからこそ、夫婦間では見通しをすり合わせておきたいですね。

転勤族の彼と結婚前に準備すべきことまとめ

転勤族の彼と結婚する前に準備をしておきたいこと3つを紹介しました。

私はこの3つとも、結婚前に十分に考えていなかったため転勤生活が始まった頃は苦労が多かったです。

たとえ転勤がなかったとしても大事な事ばかりです。

是非結婚前に考えてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました