こどもごはん 子育ての悩み

ワンオペ二人育児でご飯作れない!我が家の5つの解決法。

こどもごはん

この記事では、ワンオペ育児でご飯を作れないときの解決方法を解説しています。

ワンオペで複数の子供の育児をしながらの毎日の食事作りって大変ですよね。

私も4歳と0歳の二人の子供をほぼワンオペで育てていますが、夕方から夜は目の回る忙しさです。

夕食作りをする時間は、食欲旺盛な4歳は早く食べたいと文句を言いながらキッチンをうろうろ、0歳は夕方の黄昏泣き。

ご飯なんて作ってる暇ない!という状況でした。

ワンオペ育児中の食事作りは、

  • そもそも作らない
  • いかに手抜きして時短するか

しかありません。

本記事では、私が毎日の食事作りに取り入れているおすすめサービスや時短方法をご紹介します。

毎日の食事作りの負担を減らして、子供と過ごす時間やママの自分の時間が増やしましょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

手抜き万歳!

ママが笑顔なのがいちばん!

ワンオペ二人育児で食事作りができないときの5つの解決法

ワンオペ二人育児で困難を感じる場面はたくさんありますが、私の場合は食事作りが一番大変でした。

食事作りって献立決めや買い出しも含めてなので、本当に大変ですよね。

毎日毎日、1日に3回も。

やっと一食作り終えても、またすぐに次の食事の時間がやってくる!

私は時短便利アイテムやサービスを活用しながらなんとか毎日を乗り切っています。

私が試しているサービスや時短方法は以下の5つです。

  • 幼児用ミールキットを利用
  • 幼児用冷凍食品を常備
  • 具沢山味噌汁で乗り切る
  • 休日はホットプレートだしっぱなし
  • 自作冷凍食品をちょいアレンジで使い回す

ワンオペ育児中でご飯作りが大変と思っている方はぜひ読み進めてみてください。

幼児用ミールキットを利用

一番利用しているのが、幼児用のミールキットです。

上の子が美味しく食べれることを重視しているので、幼児向けのミールキットを利用していますが、大人ももちろん美味しく食べられますよ。

ワタミのミールキットのPAKU MOGU(パクモグ)はカット&下ごしらえ済みの食材を配達してくれるので、子供ウケばっちりの夕食が15分で作れます。

好き嫌いの多い長男でも完食率多いです!

食材を炒めるだけ、煮るだけなどの簡単な調理で食事が完成するので、料理に不慣れなパパでも作れちゃいます。

献立決め&買い出しからも解放されるのが嬉しいですよね。

お届け頻度や量も自由に選べて融通が効くので、注文しやすいです。

期間限定!一食300円以下で注文できるキャンペーン中

PAKUMOGU(パクモグ)の詳しいレビューはこちらに記事にしているので、ご飯作りで悩むママは必見ですよ!

幼児用冷凍食品を常備

我が家で愛用中の冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)

ミールキットさえ作る元気がない日はレトルトや冷凍食品が頼りになります。

でも大人に比べて幼児用のレトルト食品って種類が少ないですよね。毎回ポケモンカレーにするのは栄養面で少し罪悪感を感じます。

そこで我が家では、子供向けの冷凍食品を冷凍庫に常備!

子供に安心して与えられる、化学調味料不使用のものを厳選しています。

おすすめ冷凍食品は、【1歳半〜OK】子供向け冷凍食品のおすすめ!幼児食がラクになる!にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

具沢山味噌汁で乗り切る

冷蔵庫のお掃除ついでに具沢山味噌汁を大量に作ってしまうことも多いです。

  • 野菜なんでも
  • 半端に残っているお肉
  • 冷凍餃子・ワンタン

などなどなんでもお鍋に入れて煮込むだけで栄養満点なお味噌汁が出来上がります。

離乳食完了期くらいであれば、少し水を足して薄めればそのまま子供にも食べさせられますよね。

もし残ったら、翌日は豆乳やラー油を足して味変するとアレンジも楽しめますよ。

休日はホットプレートだしっぱなし

朝から晩までほぼ出しっぱなしで活躍するのがホットプレートです。

大きめプレートのものを用意すれば、主食からメインまでホットプレート一台で完結するのでとっても楽。

出来上がった料理はホットプレートを保温にして乗せておけば、冷めることなく、また洗い物の削減にもなるという一石二鳥!

  • 朝は目玉焼きや焼きおにぎり
  • 昼にチャーハンやお好み焼き
  • おやつにホットケーキ
  • 夜は焼肉や餃子、ハンバーグなど
  • 深めのプレートなら鍋もできる

普段フライパンで作っている料理はなんでもホットプレートでできちゃいます。

ホットプレートで作るだけで、なんとなくパーティー感が出るので、冷凍餃子を並べただけでも楽しく食べられますよ♪

我が家は象印のSTANを使っていますが、深めのプレートで使いやすく、出しっぱなしでも見た目がおしゃれなので気に入っています。

こどもたちの火傷には十分気をつけてね!

自作冷凍食品をちょいアレンジで使い回す

カレーやミートソースなんかを作るときは大量に作って小分けに冷凍しておきます。

一食分作るのも、大量に作るのもたいして労力変わらないですからね!余裕のある日にたくさん作っておきます。

普通に食べるはもちろん、

  • ご飯とチーズでドリア
  • パンに乗っけて焼いてピザ風
  • 冷凍うどんにかけてカレーうどんに

など、なにかと使いまわせるのでとても便利!

自分で作るのでコスパもいいし、栄養面での罪悪感もありません

保存容器はガラス製を使うと、匂い移りや色移りがなく、洗うときに楽です。

育児中しんどいときは、ママが楽する 〉〉コスト

ミールキットや幼児用冷凍食品を使ったり、外食やデリバリーで済まそうと思うとどうしてもコストがかかりますよね。

食費がかさんでしまうので、普段工夫してやりくりしていると抵抗がある場合もありますね。

私も第二子を出産前までは安いスーパーでまとめ買いして、おいしい食事を安く作ろうと頑張っていたのでよくわかります。

しかし二人目が生まれて早々にギブアップしました!

多少コストがかかっても、いまは仕方がないと割り切ることにしました。

子供が小さくて思うようにご飯が作れない日々なんてそう長くは続きません。

家事に追われてイライラするよりも、ママが笑顔で子供たちと接する時間を増やすことの方が価値があるはず!と思っています。

まとめ:ワンオペ二人育児のご飯作りは便利なものに頼って!

ワンオペ二人育児中の私が、ご飯作りで楽する方法をまとめました。

  • 少しコストがかかるけど劇的に楽になる!ミールキットや幼児用冷凍食品の活用
  • 具沢山味噌汁さえあれば栄養面はほぼオッケー!
  • ホットプレートで洗い物削減&手抜きでも楽しく
  • 自作冷凍食品をアレンジで使い回し

ワンオペ二人育児は手抜きして楽しないとやっていけません。

毎日頑張りすぎずに、たまには便利なものに頼ったり手抜きしながら気楽に育児を楽しみましょう♪

ワンオペママにおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました