暮らし 結婚生活

【テレワーク】夫が在宅勤務になって良かったこと・嬉しいことを専業主婦が考えてみた

暮らし

専業主婦の皆さん、夫の在宅勤務って、妻にとっては修行そのものですよね。

家事は増え、一人でほっと一息つける時間さえもなくなる…

この記事では、ストレス溜まりがちな夫の在宅勤務のメリットを頑張って考えてみました。

この記事をおすすめする人
  • 夫の在宅勤務にうんざりしている人
  • 夫が在宅勤務になり、メリットを知りたい人

在宅勤務が広がり始めた当初は、これは一時的なもので、そのうちに元に戻るだろうと楽観視していた人も多いはず。

でも在宅勤務への流れは止まることなく、大企業では今後もずっと基本在宅勤務で!なんて会社も出てきています。

それならば、夫が在宅勤務で助かることやメリットに目を向けていきましょう!

そもそもなんで夫の在宅勤務はストレスが溜まるのか、ストレスの軽減方法については【テレワーク】夫の在宅勤務で夫婦仲悪化!?専業主婦のストレス軽減方法に記事にしています。

スポンサーリンク

【テレワーク】夫の在宅勤務、専業主婦にとってメリットは?

夫の在宅勤務歴も長くなってきていますが、私はまだ正直この生活に完全に慣れることはできていません。

ストレスもしょっちゅう溜めていますが、今回はあえてメリットを考えてみました。

  • 家族で夕飯を一緒に食べられる
  • 家事分担を見直すチャンス
  • アイロンがけやお弁当作りからの解放
  • 緊急時の用事をお願いできることも

一つずつ説明します。

家族揃って夕飯を一緒に食べられる

夫が出勤していた頃は、夕食の時間に夫の帰宅が間に合わず、平日は夕食を揃って食べられないという家庭も多かったのでは?

在宅勤務だと、たとえ仕事が終わっていなくても、夕食の時間だけ仕事を抜けて一緒に食べることもできます

家族揃っての食事は、家庭の重要なコミュニケーションの場です。

さらに規則正しい時間に食事をとることで、夫の健康にもプラスなはず。

食事の準備や片付けも、揃って食事をするといっぺんに終わるので助かりますね。

家事分担を見直すチャンス

専業主婦の家庭だと、家事は全て妻が担当という家庭が多いのではないでしょうか?

でもせっかく夫が在宅勤務になったんですから、これを機に夫にも家事を担当してもらいましょう!

通勤時間がなくなった分、時間は生まれるはずなので、その時間の一部を家事に還元してもらうのもOKなはず。

簡単なことからお願いしてみましょう。

我が家では在宅勤務を機に、ゴミ出し、お風呂掃除、トイレ掃除を担当してもらってます!

アイロンがけやお弁当作りからの解放

夫が在宅勤務になったら、ワイシャツのアイロンがけや毎朝のお弁当作りから解放されたという奥さんも多いはず。

代わりに私服の洗濯が増えたり、昼食作りという家事が加わるという側面はあるものの…一旦それは置いておいてw

良いところに目を向けてみましょう。

ワイシャツのアイロンより、Tシャツの洗濯の方が楽だし、

お弁当のために早起きしなくていいのは嬉しい!…よね?

緊急時の用事をお願いできることも

たとえ仕事中だとしても、家に大人が自分の他にいると助かることって結構あります。

例えば宅配便。
夫が在宅勤務をしていれば、自分が不在の時でも受け取りをお願いできる。
再配達って地味にめんどくさいですもんね…

留守中に急に雨が降ってきても、夫が在宅勤務していれば、洗濯物の取り込みをお願いできますよね。

もちろん仕事中なので、なんでもかんでも用事を頼めるわけではありません。

でも自分が対応できないとき、緊急時だけでもお願いできるのは結構助かります。

在宅勤務のメリットに目を向けて、乗り越えよう!

夫が在宅勤務で助かること・嬉しいことを考えてみました。

できるだけ夫婦仲良く、この局面に対応していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました