お出かけ 子育て

海南こどもの国が休日の格安レジャーに最適!大型遊具に3歳息子が大喜びでした!

お出かけ

こんにちは、ゆう(@y_h_202012)です。

先日、弥富市にある海南こどもの国に家族で行ってきました。

名古屋から車で30分ほどで行ける手軽さなのに、公園の敷地は広大。
子供たちが大喜びの大型遊具や乗り物がたくさんあり、1日中遊べます。

  • 大型遊具各種
  • 乗り物(足踏みゴーカート・水上自転車)
  • トイレ・授乳室
  • 食事
  • アクセス

写真盛りだくさんでレビューしていきます。

海南こどもの国でのレジャーを検討中の方にぜひ読んでいただきたいです♪

スポンサーリンク

海南こどもの国とは

公式HPより園内地図をお借りしています

愛知県弥富市にある県立の公園です。

広い敷地の中に大型遊具がいくつもあり、幼児から小学校高学年ごろまで幅広い年齢の子供たちみんなが楽しめるのが魅力。

そしてパパママにとって嬉しいのは、入園料も駐車場料金も無料ということ!

格安で1日レジャーが楽しめますよ♪

海南こどもの国見所レビュー

入ってすぐの冒険広場・幼児コーナーが面白い!

第一駐車場方面から入園するとすぐに見えるのが冒険広場。

冒険広場にはスーパーウェーブと呼ばれるゴム製の大型アスレチック遊具や

ネットやゴムが合わさったジャングルジム

三角や四角など様々な形をしたブロック

海南こどもの国でしか見たことのない遊具ばかりです!

3歳半の息子はスーパーウェーブがお気に入りでした♪

勢いよく駆け登ったり、駆け下りたり、ジャンプしたり…汗だくで遊んでいました〜

また、冒険広場の隣には幼児コーナーがあります。

こちらは1〜3歳くらいの子供向けで、砂場やブランコ、滑り台などがあります。

こんな可愛い滑り台も♡

歳の離れた兄弟連れでも、上の子は冒険広場、下の子は幼児コーナーで遊ばせられるのは嬉しいですね!

舗装広場の救急車に大興奮

舗装広場には、現役を引退したレトロな消防車が3台展示してあります。

この消防車、子供たちが自由に乗り降りして楽しめるんです♪

自動車大好きな男の子は大興奮間違いなし!

消防車の見た目もレトロでかわいいので、写真映えもします。

息子もとても気に入って何回も乗っていました!

足踏みゴーカート・水上自転車は格安で楽しめる!

足踏みゴーカートと水上自転車はなんと一回50円!
券売機でチケットを購入します。

子供が何回乗りたがっても大丈夫な安心プライスです。

ゴーカート、水上自転車は毎週月曜日はお休みです。(但し夏休み期間中は営業)

足踏みゴーカート

一周500mのコースをペダルを漕ぐタイプのゴーカートでまわります。

このゴーカートは3歳から一人で乗れるのが嬉しい!

ペダル式なので、三輪車を漕ぐ感覚で乗ることが出来ます。

3歳半の息子はコツを掴んだらスイスイ進んでいました。

一人で乗るのはまだ不安なお子さんは、大きいゴーカートに大人と一緒に乗ることもできますよ。

水上自転車

水上自転車は一回10分、3名まで乗れます。

体力のない私には10分こぎ続けるのは結構しんどかったです…

池には鯉が泳いでおり、息子は鯉を見つけて大喜びしていました。

斜面広場はなが〜いローラー滑り台があるよ!

こちらは40mのほう!

全長40mと20mの大小ふたつのローラー滑り台があります。

ローラー滑り台はお尻が痛いので、我が家は100均のプラスチック製ソリを持っていきます!

斜面広場は芝生エリアが広いので、テントを立ててのんびりしているご家族やお弁当を食べている人も多いです。

お馬さんがいたりもします♡

砦広場は大迫力の大型アスレチック

丸太とタイヤを組み合わせた大型アスレチック遊具があります。

この遊具が公園内で一番難易度が高いように感じました。

3歳の息子にはところどころ難しかったようです。

ターザンロープや丸太の迷路もありました♪

夏はプール遊びが出来ます

夏休み期間はプールがオープンします。

中学生以下200円、その他は450円とプールも格安!

オムツのとれていない子供でも、水遊び用オムツを着用すれば利用できます。

我が家が行った日はプールオープン前だったので、がらんとしています。

滑り台が二つありました。

プールの横にはローラースケート場があります。

用具の貸し出しはないので、持参する必要があります。

ローラースケート場はプール営業期間はお休みになります。

じゃぶじゃぶ池で水遊びもできる

プールの営業期間外でも、じゃぶじゃぶ池で水遊びをすることが出来ます

じゃぶじゃぶ池の水はとても綺麗に管理されているので、安心して遊ぶことができますよ。

土日の催し物が無料なのに面白そう!

海南こどもの国では土日にワークショップを開催していることがあります。

我が家が遊びに行った6月の週末には、竹細工作りをしていました。

催し物の内容は海南こどもの国の公式サイトからチェックできますよ!

原則無料で参加できますが、材料費がかかる場合もあります。

海南こどもの国のランチ・トイレ・授乳室は?

海南こどもの国で食事はできる?

こどもの館内に簡単な売店と食堂がありました。

しかしメニューが少なく、味も期待出来なさそう…と感じたため、我が家はお弁当持参でした。

公園内にはお弁当を食べられるところはたくさんあります。

ベンチも多数ありますし、芝生にレジャーシートを敷いたりテントを設置して食事しているご家族が多かったです。

園内は木が多く、自然豊かで気持ちいいので外で食べるのがオススメです。

ぜひお弁当持参でピクニックしてみてください♪

また、園内には自動販売機が多くあるので、飲み物の心配はいりません。

海南こどもの国のトイレは?

園内図の赤丸の場所にトイレが全部で6箇所あります。

  • 第一駐車場近く
  • こどもの館内
  • プール管理棟内
  • 舗装広場横
  • 砦広場東横
  • 東出入り口近く

おむつ交換台はトイレにはありません。授乳室内のベッドを利用しましょう。

海南こどもの国の授乳室は?

授乳室は園内に2箇所です。

  • こどもの館内
  • プール管理棟内

こどもの館とプールのある建物内にあります。

授乳室内にベビーベットが置いてあり、オムツ交換をすることも可能です。

海南こどもの国の基本情報(アクセス・駐車場)

アクセス

住所愛知県弥富市鳥ヶ地町二反田1238
電話番号0567-52-1515
営業時間9:00〜17:00
定休日12/29〜1/1
足踏みゴーカート・水上自転車は毎週月曜定休(祝日等と重なる場合はその翌日)
公式HPhttps://www.aichi-park.or.jp/k-kodomo/

駐車場情報

第一駐車場と第二駐車場(土日のみ解放)があり、それぞれ400台ずつ駐車できます。

我が家は土曜日の10:00頃に到着しましたが、第一駐車場の半分程度車が停まっていました。

14:00頃帰宅するときには満車になっていたよ!

海南こどもの国まとめ

海南こどもの国は幼児から小学校高学年まで、子供たちみんなが楽しめる公園でした。

格安で1日楽しめるので、何度でも遊びに行きたい公園です♪

ぜひお弁当を持って家族でお出かけしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました