子供服・育児グッズ

スモルビ抱っこ紐メッシュの口コミ|セカンド抱っこ紐として超おすすめ!

子供服・育児グッズ

この記事では、スモルビの軽量すやすや抱っこ紐メッシュサマーを実際に利用した口コミや特徴をまとめています。

育児の必須アイテムと言っても過言ではない抱っこ紐。

抱っこ紐って種類が多くて、どれを買えばいいのか迷う。

抱っこ紐はシーンによって使い分けると便利だよ!

私はエルゴとスモルビを使い分けています。

今回はスモルビを紹介するよ〜

私は第二子を出産した際、セカンド抱っこ紐としてスモルビの抱っこ紐を購入しました。

スモルビの抱っこ紐は、エルゴなどのベビーキャリアの弱点をカバーできるので、セカンド抱っこ紐におすすめです。
新生児から快適に抱っこでき、購入して大正解のアイテムでした!

この記事を読むとわかること
  • スモルビ抱っこ紐の実際の使用感
  • スモルビ抱っこ紐のメリット・デメリット
  • スモルビ抱っこ紐の便利な使用シーン
  • スモルビ抱っこ紐の口コミ・評判

スモルビ抱っこ紐メッシュサマーを使ってみた私の口コミレビュー

私は次男出産時にセカンド抱っこ紐として、スモルビのメッシュサマー抱っこ紐を購入しました。

ちなみにメインの抱っこ紐は長男のときから使用しているエルゴアダプトです。

エルゴはとても便利な抱っこ紐ですが、低月齢の赤ちゃんを抱っこするには不向きと感じていたため、スモルビを購入しました。

スモルビ抱っこ紐が届きました

楽天市場で購入したスモルビ抱っこ紐が届き、そのコンパクトさと軽さにまず驚きました。

パッケージを開けると、以下の4点が入っていました。

  • 抱っこ紐本体
  • 補助ベルト兼巾着
  • ヘッドサポート
  • 取扱説明書

スモルビ抱っこ紐を見てみましょう

抱っこ紐本体

私が購入したのはメッシュサマーのベージュカラーです。

ナチュラルで優しい色で、どんな服装にも合いそうです。

メッシュの生地の穴は大きめで通気性がよく、速乾性に優れています。

UVカット機能もある優秀な素材です。

スモルビのロゴもかわいい。

使用前に洗濯をしましたが、すぐに乾きました!

スモルビ抱っこ紐を使ってみて

初めは少し装着に手間取りましたが、公式youtubeを見ながら何回か練習すれば問題なく装着できました。

グズっていた子供を抱っこ紐に入れると、5分ほどで寝息をたて始めました。

さすがすやすや抱っこ紐というだけある!

寝ている子供を抱っこ紐から布団に降ろすのも簡単にできました。

長時間使用していると肩や背中が痛くなってきたので、

  • 長時間のお出かけはエルゴ
  • 家の中や近所はスモルビ

と使い分けています。

スモルビ抱っこ紐の基本情報

出典:スモルビ公式サイト

抱っこ紐と一言で言っても種類は多く、メジャーなものだけでも以下の4種類があります。

  • ベビーキャリア(エルゴベビー、ベビービョルンなど)
  • スリング(ベッタキャリーミー、ババスリングなど)
  • ベビーラップ(コニー、スモルビなど)
  • ヒップシート(ベビーアンドミー、ナップナップなど)

スモルビの抱っこ紐はベビーラップと呼ばれ、布で赤ちゃんを大人の体にまとうように巻き付けて使います。

軽量で赤ちゃんと密着抱っこができるのが特徴です。

いつからいつまで使用できる?

スモルビ抱っこ紐は新生児〜体重20kgまで使用できます。

実際に使ってみた体感として、低月齢の赤ちゃんほど快適に使用できる抱っこ紐だと感じました。

購入するなら出産前か、産後すぐがおすすめです!

どんな種類がある?色は?

スモルビの抱っこ紐にはオールシーズンタイプとメッシュサマータイプの2種類があります。

オールシーズンタイプは、デリケートな赤ちゃんの肌にとても優しい天然由来繊維のテンセルモダール素材。

メッシュサマータイプは夏に快適なサラサラ素材で、吸水速乾性・UVカットに優れています。

カラー展開はそれぞれ以下のとおりです。

オールシーズンタイプメッシュサマータイプ
・チャコール
・モカ
・メランジチャコール
ブラック
・ベージュ
・カーキ
・ブルーグレー
・ベージュ
・チャコール
・ブラック
・アイボリー

店舗での販売はある?取扱店はどこ?

2022年5月現在、スモルビの抱っこ紐は店舗での販売はありません。

公式オンラインサイト、楽天市場、Yahooショッピングで取扱いがあります。

Amazonでは取扱いがありません。

おすすめはポイント還元がお得な楽天での購入!

セール時にはさらにポイントアップしたり、割引されることが多いので要チェックです。

スモルビ抱っこ紐のデメリット

スモルビ抱っこ紐を実際に使用してみて、期待と違った点は以下のとおりです。

  • 装着しながら家事をするのは難しい
  • 低月齢でサイズアウトしそう
  • 長時間の使用は肩や背中の負担が大きい

それぞれ詳しくみていきましょう。

装着しながら家事をするのは難しい

スモルビの抱っこ紐は布で肩全体を覆って使用するため、装着中は腕を上げることができません。

腕の可動範囲が狭いので、装着したまま家事をするのは難しいです。

掃除機をかけたり、ちょっとしたPC作業くらいは可能です。

低月齢でサイズアウトしそう

スモルビ公式では体重20kgまで使用できると書いてあるものの、体感として低月齢向きの抱っこ紐だと思います。

5歳の長男がちょうど体重20kgほどですが、スモルビで長男を抱っこするのは不可能…。

絶対に布に収まりきりません!

密着型の抱っこ紐なので、赤ちゃんが激しく動かない低月齢のうちが安全で快適に使用できます。

長時間の使用は肩や背中の負担が大きい

スモルビ抱っこ紐には腰ベルトがなく、肩と背中で赤ちゃんの体重を支えて抱っこする作りです。

そのため、長時間使用しているとどうしても肩と背中が悲鳴をあげてきます…

腰への負担がないので、腰痛持ちの方にはメリットになります。

スモルビ抱っこ紐のメリット

スモルビ抱っこ紐を実際に使用してみて感じたメリットは以下の5つです。

  • コンパクトで持ち運びに便利
  • おしゃれな見た目
  • ヘッドサポートのおかげで首座り前でも快適に使える
  • サイズ調整可能でパパと共有できる
  • ねじれ防止マークがわかりやすい

それぞれ詳しくみていきましょう。

コンパクトで持ち運びに便利

メイン抱っこ紐として使っているエルゴと比較すると、スモルビのコンパクトさがよくわかります。

エルゴはそもそも綺麗に畳むのは難しく、持ち運びには向きません。

補助ベルトを兼ねた収納袋にスモルビ抱っこ紐を収納すると、こんなにコンパクトになりました。

とても軽いので、ママバッグの中に入れてどこでも持ち運ぶことができますね。

おしゃれな見た目

いかにも抱っこ紐!というゴツさがないので、見た目がおしゃれなのも魅力のひとつです。

赤ちゃんを抱っこしていない状態でつけっぱなしにしていても、違和感をあまり感じません。

カラー展開も豊富で、普段の洋服に合うお気に入りカラーが見つけられます

ヘッドサポートパッドのお陰で首すわり前でも快適に使える

スモルビ抱っこ紐には、赤ちゃんの首を支えてくれるヘッドサポートパッドが付属しています。

ヘッドサポートパッドがついている抱っこ紐はスモルビだけ!

赤ちゃんの首をしっかり支えてくれるので、首すわり前から快適に抱っこすることができます。

サイズ調整可能でパパと共有できる

スモルビ抱っこ紐はサイズ調整が可能なので、パパやばぁばなど体型が違っても共有することができます。

ママの体型が産後変わっても使い続けられますね。

夏と冬で衣服の厚さが変わっても、ぴったりサイズで着用することができるので便利です。

ねじれ防止マークがわかりやすい

スモルビの抱っこ紐を着用する際、Tシャツを着るような要領で被りますが、肩紐がねじれやすいんです。

肩紐がねじれていると、赤ちゃんの重さがきちんと分散されずに肩に負担がかかってしまいます。

ねじれ防止マークを確認すれば、正しく着用できるので便利ですよ。

スモルビ抱っこ紐はこんな場面で特に便利!

私の感じたスモルビの抱っこ紐の活躍シーンは以下のようなときです。

  • ちょっとしたお散歩や外出
  • 寝かしつけ
  • ベビーカーや車でお出かけのとき

それぞれ詳しくみていきましょう。

ちょっとしたお散歩や外出

私は毎日、長男の幼稚園のバス停への送り迎えときに使用しています。

エルゴを装着するほどでもない外出のときに、ササっと抱っこできるので便利です。

ちょっとお散歩に出かけたいときやコンビニに行きたいときなどにも重宝しています。

寝かしつけ

「すやすや抱っこ紐」という名のとおり、スモルビ抱っこ紐で抱っこしていると密着感が心地いいのか赤ちゃんがすぐに寝てくれます。

素手抱っこでゆらゆらするのが辛いときは、スモルビで抱っこして家の中をふらふら歩いているといつの間にか寝てくれることがほとんど

寝ている赤ちゃんを抱っこ紐から下ろすのも簡単で成功率が高いです。

ベビーカーや車でお出かけのとき

ベビーカーや車でお出かけのとき、念の為抱っこ紐も持っていきたいというときにはスモルビを持っていきます。

コンパクトなので邪魔になりません。

赤ちゃんが歩き始めてからのお出かけにも、念の為の抱っこ紐として活躍しそうです。

スモルビ抱っこ紐の付け方。きついくらいがちょうどいい

スモルビの抱っこ紐は初めは付け方がわかりにくいと感じるかもしれませんが、何度か練習するとすぐに慣れます。

抱っこ紐の装着方法は公式Youtubeの動画が参考になりますよ。

サイズ調整方法

スモルビの抱っこ紐は、きついと感じるくらいがちょうどいいサイズ感です。

本製品は装着したとき、「きついかな?」と思うくらいがちょうどいいサイズ感になります。
赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこした際、赤ちゃんが身動きを取りにくいくらいが赤ちゃんもママも楽に使用できます。

出典:スモルビ公式サイト

165cm、53kgでサイズ目盛り4がピッタリでした!

目盛りの調整方法は動画で確認するとわかりやすいですよ。

サイズ調節方法■目盛りの数字に合わせる方法(目盛り3の場合)■サイズ調節可能 軽量すやすや抱っこ紐装着方法

新生児抱っこ

新生児〜生後二ヶ月ごろまでは新生児抱っこで使用します。

新生児抱っこ方法■サイズ調節可能 軽量すやすや抱っこ紐装着方法

対面抱っこ

新生児抱っこが窮屈になってきたら、対面抱っこに移行しましょう。

首すわりがまだの赤ちゃんはヘッドサポートパッドで首を支えてあげてくださいね。

02快適な使用のための正しい装着方法(対面抱っこバージョン)■サイズ調節可能 軽量すやすや抱っこ紐装着方法 #smorbi #スモルビ

前向き抱っこ

生後6ヶ月ごろからは前向き抱っこでも使用できます。

04前向き抱っこ方法■サイズ調節可能 軽量すやすや抱っこ紐装着方法

スモルビとコニーはどちらがおすすめ?

スモルビと同じベビーラップ型の抱っこ紐で有名なものにコニー(konny)の抱っこ紐があります。

コニーはサイズ調整不可でしたが、2022年3月にサイズ調整可能なコニーフレックスが発売されました。

スモルビとコニーフレックスはよく似ているので、どっちを買えばいいのか迷う人が多いですよね。

スモルビとコニーを比較してみました。

スモルビ軽量抱っこ紐コニー抱っこ紐フレックス
価格(税込)5,980円8,280円
サイズ調整可能可能
使用可能期間新生児〜20kg新生児〜20kg
ヘッドサポートパッドありなし
メッシュ素材ありなし

抱っこの仕方も使い心地もほぼ同じなので、私は価格が安く、ヘッドサポートのあるスモルビを選びました。

コニーフレックスにはメッシュ素材がないので、サイズ調整可能なメッシュ素材の抱っこ紐を探している人もスモルビがおすすめです。

スモルビ抱っこ紐の口コミ・評判

スモルビ抱っこ紐のネット上の口コミをご紹介します。

スモルビの抱っこ紐は秒で寝てくれる

新生児抱っこが難しい

スモルビはすっきりしておしゃれ

サイズ調整とヘッドサポートが最高

スモルビ抱っこ紐をおすすめする人・しない人

スモルビの抱っこ紐をおすすめする人・しない人は以下のとおりです。

おすすめする人おすすめしない人
・セカンド抱っこ紐として使いたい
・新生児から抱っこ紐を使いたい
・パパとママで共有したい
・メッシュ生地の抱っこ紐が欲しい
・家の中やちょっとした外出時に使いたい
・左利きの人
・メインの抱っこ紐として長時間使いたい
・子供が大きくなってからも使いたい
・装着しながら家事をしたい

スモルビ抱っこ紐は軽くて密着するので低月齢の赤ちゃんの抱っこは快適な一方、子供が大きくなってからは使いづらくなります。

また、家の中やちょっとした外出時にはササっと装着できて便利ですが、長時間の使用は肩や背中の負担が大きくなります。

長時間利用のメインの抱っこ紐はベビーキャリア型やヒップシートを用意し、スモルビはセカンド抱っこ紐として使用するのがおすすめです。

まとめ:スモルビ抱っこ紐で育児を楽しく快適に

スモルビの抱っこ紐についてまとめました。

  • コンパクトで持ち運びに便利
  • おしゃれな見た目
  • ヘッドサポートのおかげで首座り前でも快適に使える
  • サイズ調整可能でパパと共有できる
  • ねじれ防止マークがわかりやすい

スモルビの抱っこ紐は新生児期から快適に使うことができ、おしゃれな見た目と軽くコンパクトなところが気に入りました。

大変な育児を楽しく、快適にするアイテムとして是非使ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました